みやぞんさんの話しに感動した私

私は、気になるテレビ番組はとりあえず予約録画して、後から早送りで観るタイプの人間です。もちろん、早送りでみれるものと、見れないものがあるし、早送りで観ていても、気にならない番組は途中まで観て消去してしまいます。

でも、このように観ていても、感覚感性で、気になった言葉、画像などは記憶の片隅に残ります。そして、それを誰かに話します。そうすると、さらに記憶に残ります。また、話した誰かがその話題に興味を持てば、もう一度番組を見返したりします。

ただ、たくさんの番組は観れませんので、ドラマ、ドキュメンタリー系の番組がほとんどです。その中のひとつに、毎週土曜日7:30~「サワコの朝」という番組があります。この番組はベストセラーエッセイ「聞く力」の著者で有名な阿川佐和子さんがインタビューアーとなって、毎週、多彩なゲストを呼んでトークをする番組です。流石に「聞く力」の著者だけあって、ゲストの本音を嫌味なく引き出し、語らせる力は大したものなので、思わず見入ってしまいます。

その番組に3月9日に出演されたみやぞんさんの話しが、すごい!そのとおり!と感動しましたので、ご紹介したいと思います。

詳細は以下のサイトをご覧ください。ここに要約しますと・・・

ポイントは「なんで、みやぞんさんはテレビに出演しているとき、そんなにいつも笑っていられるの?」です。カメラが回っていないときは、ブスッとしているんじゃないか?疑惑がある。

それに対して彼の回答が素晴らしい・・・

1)例えばスリに遭ったとき、スリに対してどう思うか?・・・「なんで盗るんだ!って思いますよ!スルなと。でも、物事起きたことにに関しては全てプラスに持っていく」さらに、「お金をぞんざいに扱っていたからこういうことが起きたのかもしれない。じゃあ、お金に感謝するか。ただ、損したじゃ終わりたくない」

2)「僕、もしかしたらコンマ5秒を行きている可能性がありますね。「今」って言ってる時点で今が過去になるんですけどもう今今今今今!!その感じで今を楽しく。10秒先も未来だとしたら今楽しく今ここを楽しくってズッと続けていたら一生幸せなんじゃないかなっていう考え方なんですよ。今楽しくやっていれば自然と未来は明るくなる。そういう風に思っています」

今に全力投球するから、すべてがある。逆に、今に全力投球できなければ、心配、不安な気持ちがドンドン大きくなっていく。そして、今に全力投球できない理由を探してく・・・

以前は「プラス思考だけじゃ世の中、生きていけないよ!」という考えが強かった私ですが、今は違う考えの私がいます。でもそれでいいと思います。

コメントを残す