映画「ハッピー・デス・デイ」「ハッピー・デス・デイU2」を観て~タイムループホラー映画?の最高傑作~

現在公開されている「ハッピー・デス・デイ」とその続編「ハッピー・デス・デイU2」の2作品を観ました!

ポスターからは単なるホラー映画と思っていましたが、全く違いました!驚きです。また、この2作品は後者が続編になり、物語が続いているのですが、結末(犯人)が違うという・・・まさに時空を超えた設定に唖然としてしまいます。

★★★★☆4.5点・・・(5点満点)

違う時空に別の自分がいる、その時空では、家族も、友達も同じ人がいたり、いなかったりと、変わっていく。ただ、自分の記憶だけは今、ここにいる自分のものとして残っている。

映画を観ていただかないと、なかなか設定を説明できませんが、繰り返されるタイムループの中で、自己成長を遂げていく主人公の変化が面白い。

最初は自己チューの、最低女だった主人公が、後半には、両親、友達思いのいい子に!

まさに、経験が人を成長させる!といった基本的なことがよく分かる映画となっています。

8月1日までの公開予定とのことですので、お時間ある方には鑑賞をオススメします!

コメントを残す