花粉症の症状を軽減する舌下免疫療法

皆さんは花粉症に悩まされていないでしょうか?

私は、もう20年以上悩まされています。これまでは、2月終わりくらいになると、病院に行って鼻炎の症状を和らげる薬を処方してもらったり、注射をうってもらったりして、取り敢えずの症状を和らげていました。

医学の進歩?研究の成果?でしょうか?昨今は舌下免疫療法という手法があるとのことを聞いて、これを試してみることにしました。

まずは、アレルギーの原因となっている事由(スギ花粉とか、ハウスダストとか)を調べるために血液検査をします。

私の場合は、スギ花粉がアレルギー原因でしたので、そこから舌下免疫療法が始まります。

処方された薬を3年間飲み続けると、花粉症の症状がほとんど出なくなるということです。果たしてどうなるでしょうか?

花粉症の最盛期である2月~5月くらいまでは、この薬を処方しても無意味ということですので、始めるなら「今でしょ!」という時期ですので、薬を飲むこと、耳鼻科に1ヶ月/1回行くことが苦にならない人はやってみるといいと思います!

コメントを残す