ランニングでの気付き19~足も痛くなく、体調がすごく良いです!~

今月は本日のランニングで、11回目になります。あと1週間を残して毎月のノルマ達成まで、あと1回のランニングになりました!

なぜ体調が良く、これまで痛かった足が痛くなくなったのか?原因を考えてみました。

1)前回のランニングのブログでもお伝えした通り、走り方の注意点を少し変えてみました。

2)今年3月と比較すると、体重が約5kg落ちているので、体重が軽くなった分、足への負担が少なくなった。

3)1回10km以上のランニングをして、3ヶ月経ったので、それに慣れてきた。

4)週1回はマッサージに行き、足中心のマッサージで、足のケアをするようにした。

ということでしょうか?

まだまだダイエット中ですので、あと5kgくらいは痩せるつもりです。さらに足への負担は軽減されます。

また、マッサージに行ったところ、足が内向きになりづらい・・・すなわち、歩くとき、がに股ということ・・・そうすると、足を蹴って走るのではなく、骨盤から動かしては走らなければならないので、続けていると、足以外の箇所も痛くなってくる可能性があると指摘されました。これには足を組んで座って、ストレッチをする必要があるとのことです。

まだまだ、私自身の身体のクセ、走り方のクセなど、修正点が多いと思いますが、徐々に修正していきたいと思います!

日々進化!継続です!

走り方について、学ぶべく、推薦図書がありましたので、ご紹介します!

Amazonで中古本でも買えますよ!

コメントを残す