キウイカッターの使用感

先日より、夜、外食した場合の翌朝の朝食は、ミックスジュースにしております。もちろんダイエットのためです。外食した場合は、どうしても、味優先にになり、糖質過多になります。それを翌日の朝食で調整するためです。

そこで、内臓脂肪を減らす果物として何がお薦めか?先日ご紹介させていただいた池谷敏郎先生著作の「内臓脂肪を落とす最強メソッド」によりますと、血糖値をさほど上げない果物として、キウイ、グレープフルーツ、リンゴが挙がっておりましたので、この3種類の果物のミックスジュースを作ることにしました!

ミックスジュースについては、ケーキ、クッキー製作のために購入した「ブラウン マルチクイック7」をブレンダーに付け替えて使用しますので、リンゴなどの固い果物もバシバシと粉砕してくれます。キウイも皮ごとジュースにしてしまえるのですが、スーパーに行ったら「キウイカッター」なるものが販売されていましたので、思わず購入してしまいました!

下の写真にあります通り、簡単にキウイの皮から中身を取り出せるということで・・・果たして使用感は?

説明通りに使用したところ、確かに、キレイに中身だけ取り出せました!ただ、皮に身が残っており、私としては、キウイを第三者にデザートとして自分振る舞うなら別ですが、ジュースにして自分が飲むことを考えれば、皮ごと粉砕してしまえばいい!と考えます!

皆さんはどう思われますか?ご参考に!

コメントを残す