ランニングでの気付き18~走り方の意識を変えたら、足が軽くなりました!~

先日より以下のことを注意して、走るようにしたら、足が痛くならず、快調に走ることができたので、ご紹介したいと思います。

1)腕の振りを、両腕とも多少、8の字を描くように振るようにした

2)肩ができるだけ上下動しないように腕を振るようにした

3)足の着地を、カカトの次、親指と小指が同時につく意識で走った

以上の3点です。

このことを意識して走ったのは、5月8日ですが、その後の5月10日に走ったときに、走り始めから足の痛みがなく、快調に走れたのに、びっくりしました。

人間の身体は、本人の意識の持ちようで、変わっていきます。このような走り方にして、具体的にに何が変わったか?は分かりませんが、足の痛みがとれたのは事実です。

皆さまも一度、試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す