福山雅治New CD「DOUBLE ENCORE」を聴いて~歌って語り継がれるよね~

歌手であり、ソングライターであり、俳優でもある福山雅治のNew CDを聴きました。本日よりテレビドラマが始まるということで、正に旬の状態と言っていいでしょう。

彼の曲は簡単でありながら、情景が目に思い浮かぶ曲が多いので、以前より好きでした。その中でも今回のCDはLIVEでのダブルアンコール、弾き語りとMCのみを曲を集めたCDとして発売されました。

★★★★・・・4点!!(5点満点)

このように、様々な会場でのダブルアンコールのみ集めたCDは珍しいと思います。まして、全曲弾き語り。普通は、異なる会場での録音であっても、曲はLIVEで演奏される最初から最後までの曲の抜粋で構成されると思います。このようなCDを発売するということに、福山雅治の人気の高さと、彼自身のギター弾き語りに対しての思い入れを感じます。

もともとはギター奏者として身を立てようと、東京に上京してきたとのこと。なかなか目が出ないところに、俳優としての話しと同時に、そのドラマでの主題歌の採用と、立て続けに、話しが決まり、気がついたら、スターになっていたとのことですが、なかなか言うほど順風満帆ではなかったと思います。

ただ、夢を諦めなかった。

1番大事なのは、自分の信念を曲げないこと。いろいろな困難に遭遇する中で、いつしか夢を諦め、毎日の生活に追われるといったことに、なりがちです。でも、諦めなければ、絶対に道は拓け、お金も後からついてくる。そういうものだと私は思います。

彼の楽曲の中で、私が好きな曲の歌詞をここに書いておきたいと思います。

文章とは違い、歌は気軽に誰でも歌えて、歌い継がれるもの。メロディーも歌詞も忘れない。すごいな~と今更ながらに感心してしまいます。

東京にもあったんだ(作詞・作曲:福山雅治)

東京にもあったんだ こんなキレイな夕陽が うれしいな君に見せたいな 君は元気かな

東京にもあったんだ  こんなキレイな月が うれしいな君も見てるかな 君に逢いたいな

いま以上自分以上に なりたかったんだよ 急いで急いで・・・勝つために覚えたこと この街のルールに 少しだけ染まったよ

お願いだ涙は隠さないでくれ お願いだ心は失くさないでくれ

ほらごらん一緒にさがしてた 明日に僕はまだ走っているんだよ

東京にもあったんだ こんなキレイな夜空が おかしいね涙こぼれている 君に逢いたいな

ときどき忙しすぎて 僕に迷ったり君にも怒ったり 生きるために傷つくこと この街のルールに もう少し逆らうよ

お願いだ涙は隠さないでくれ お願いだ心は失くさないでくれ

ありがとう一緒に泣いてくれた 君はね青春のゴールだったよ

ねえわかってたんだよ わかってたんだよ わかってるんだよ

東京にもあったんだ こんなキレイな夜明けが うれしいな君に見せたいな 君は元気かな

コメントを残す